10
2
   

ご訪問ありがとうございます

個人の趣味としてFX関係のブログをやっております。 スタイルは、デイトレ、主にポンド円を取引しています。 随時のポジションについては掲示板にて晒しておりますw 日々の右往左往、阿鼻叫喚の無様な状況を 楽しんでいただければ幸いですwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日の興味ある記事

先日、リンクさせていただいている

★☆SHIO☆★さん 

のブログの記事に


相場の上下の確率は、はたして本当に50:50なのか?
「チャートの陽線と陰線を数えてみました。」
という記事があって、実に興味深い。
結果としては、100本数えて49:51であったそうで、
サンプリングの数として妥当かどうかは別として、
50:50には限りなく近いような結果であったようです。
実に面白い検証です。★☆SHIO☆★さん情報ありがとうございます。

さてここからは、私の妄想が始まるのです。
陰線と陽線が長い目でみて交互に現れ、そのあと1000件、2000件の経過でも
50:50の確率だったとします。
このとき、値はどうでしょう?
上がるも下がるも50:50で同じであったとしても値は違うのではないか?
永い時間経過、一年分の調査をして陰線、陽線の出現率が同じでも、
値には違いが生じているのではないかと、

現実のチャートで言えば、1年前、2年前のチャートでは、経緯はともかく
週足など見ると、一目瞭然、値はまったく違うわけです。
syuuasi.jpg
その差は、陽線と陰線の幅(長さ)の違いと思われます。

ならば、これをあてにして売買を組み立てるとなれば、ピンとくるのが、
ADXなわけだがな・・・・
ADXmihon.jpg





…(´・ω・`)???

ワカラン!
んなもんでポジれるかーいチン

…んでも、研究対象としては、面白いと思うよ


たまーには応援ポチおながいします 。・:*:・(*´ー`*人)。・:*:・ヨロシクネ♪
     ↓             ↓           ↓
にほんブログ村 為替ブログへ      人気ブログランキングへ

★☆SHIO☆★さん ありがとう、中途半端な記事になったみたい、また改めて書くわ
スポンサーサイト

theme : FXデイトレード日記
genre : 株式・投資・マネー

プロフィール

まりん

Author:まりん
まがりなりにもFXをやっております。FXを中心にした個人的な雑記です。見る価値ないと思います。

カテゴリ

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチをお願い

ポチが義務化になってますww

リンクの皆様

FC2掲示板

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2801位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
958位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。