05
6
9
13
27
   

ご訪問ありがとうございます

個人の趣味としてFX関係のブログをやっております。 スタイルは、デイトレ、主にポンド円を取引しています。 随時のポジションについては掲示板にて晒しておりますw 日々の右往左往、阿鼻叫喚の無様な状況を 楽しんでいただければ幸いですwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボーナスステージは突然に!

おはようございます。

昨日は、思わぬボーナスステージの出現でした。
ユロ円、100円割れwww

ポンド円、朝からの売り仕掛けについては、
ほぼ満足できる結果を残せました。
しかし、その後、日中の疲れが出て、また、リカコに一安心したのか、
ぼんやり眺めているだけしかできず、今にして思えば、消極的でした。
だって、眠かったんだもんwww
損切り先行なら、やや強引でも売りにいくハズなのにぃw
冷静に、というよりは、消極的。
チャートは、「売れ」と言っていたのになぁ
こういうところは、きちんと取りにいかないといけませんね、
まだまだ、甘いです。

さて今朝からは、様子見の状況、さすがに、売りも買いも怖いですね。
午後からの動きで考えたいと思います。
それでは、本日もよろしくお願いいたします。


本日のひとことコーナー(そんなコーナーはないのだが!)
時に、「シナリオ」という表現を目にすることがある。
私が最初に目にしたのは、杉○某氏の本かなんか、だったように記憶している。
その後、この何某氏と対談したアフィリエーター主婦も盛んに
使い出したように思っている。
この「シナリオ」という表現は、私にとって非常に奇異に感じられる言葉なのである。
脚本?台本?筋書き?トレードにおいて、シナリオとは何ぞや?
いや、言わんとしていることはわからなくもない。
だが、その表現は、おかしいのではないか?と思うのである。
トレードとは、「シナリオの無いドラマ」の連続ではないのか?
トレードにあるのは、目論見であり、思惑であり、
対してプランがあるだけではないのだろうか?
決して、言葉の揚げ足をとっているつもりはない。
だが、真顔で「シナリオ」などと言われると、
自称「プロ」、「月に○○万円稼ぐ子育て主婦」というその人たちに私の感じるところ、
「こういう表現をするというのは、トレードがわかっていないんじゃないかな?」
ってこと、真贋は、言葉ひとつ、表現ひとつにも現れているんじゃないかなぁ
( ´△`)

スポンサーサイト

theme : FXデイトレード日記
genre : 株式・投資・マネー

プロフィール

まりん

Author:まりん
まがりなりにもFXをやっております。FXを中心にした個人的な雑記です。見る価値ないと思います。

カテゴリ

カレンダー

04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチをお願い

ポチが義務化になってますww

リンクの皆様

FC2掲示板

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2794位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
941位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。