09
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ご訪問ありがとうございます

個人の趣味としてFX関係のブログをやっております。 スタイルは、デイトレ、主にポンド円を取引しています。 随時のポジションについては掲示板にて晒しておりますw 日々の右往左往、阿鼻叫喚の無様な状況を 楽しんでいただければ幸いですwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイミンじゃなくキュウミン

姉さん、コメントありがとうございました。
他、皆様もご訪問ありがとうございます。
ご無沙汰しており、すいません。


DVC00017ba.jpg
これが、なんだかわかりますでしょうか?
これは、AEDの痕です。よくドラマとかで見る。
電気ショックのやつです。
そのヤケド痕です。

そう、私、死にかけてました。
藁、いや、冗談じゃなく。

9月3日木曜日、お昼過ぎのことです。
出先から、身体に異常な変調を感じ、
どうにか自力で、病院にたどり着けば午後休診、
しかし、それ以上動ける状態にはなく、時間外の受付窓口になだれ込む、

急性心筋梗塞

同病院では、対応できぬと、別病院へ緊急救急搬送されることに、
救急車が到着した時点で、一度意識を失う、
AED処置により、意識を取り戻し、搬送。
そして、別病院に搬送され、処置中に再度意識不明に陥り、
AEDにて蘇生。
カテーテル処置にて、一命を取り留めました。

DVC00036as.jpg
その後、集中治療室に3日、一般病棟での静養を経て、
奇跡の回復力で、昨日、無事退院してまいりました。

さらさらっと、何気に書いてますけど、
三途の川の前で2回ほど、引き返しています。

後に、医療スタッフさんから、
「あなた、良かったわね、
それ(AED)で帰って来れない人もいるのよ、
しかも2回も・・・、良かったよかった。」
そう聞いて、これは大変なことになったんだな、
と、初めて実感した次第です。


死を目の当たりにして、色々考えるところもありました。
色々書きたいところですが、まだ、療養中です、
一命を取り留め、退院したとはいえ、
心臓の機能の4分の1ほどを失い、継続治療の必要な状況です。

また、いずれ近いうちに復帰いたしますが、
現況が現況なだけに、しばらく休みます。

どうか、皆さんも健康にお気をつけてください。
スポンサーサイト

プロフィール

まりん

Author:まりん
まがりなりにもFXをやっております。FXを中心にした個人的な雑記です。見る価値ないと思います。

カテゴリ

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチをお願い

ポチが義務化になってますww

リンクの皆様

FC2掲示板

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
1779位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
585位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。