06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

ご訪問ありがとうございます

個人の趣味としてFX関係のブログをやっております。 スタイルは、デイトレ、主にポンド円を取引しています。 随時のポジションについては掲示板にて晒しておりますw 日々の右往左往、阿鼻叫喚の無様な状況を 楽しんでいただければ幸いですwww

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ものは見方で何とでも解釈できると思うのさ

先日に、「皆同じチャートを見ているのに、
なぜだか買う人と、売る人がいる」と書いたのですが、
まさしく、これは非常におもしろいことなんだと
あらためて思い感じました。

ひとつの現象をどう捉えるのか、
人それぞれ、そして対する行動もひとそれぞれ、
どちらが正しいのかという話じゃなく、
人それぞれなんだなーと、

本を読めばみなそれぞれ違う感想を持ち、
音楽を聴けばまた違う感情を持つものかもしれない。
例えば、ミスを指摘され、感情をあらわにするものもいれば、
逆に感謝するものもいる。
悔しくて、2度とミスをするもんか!と誓うものもいれば、
指摘したものを悪いと逆切れするものもいる。

FXもそれぞれに挑み、それぞれが結果を良し悪しで受け取っている。
例えば、日銀砲で吹き上がりの最中、
アタシ的には、買い以外は考えられないと思うけれども、
逆に売りに向かう人たちがいるわけで、
そこも何が正しいかではなく、どのような概念で挑むのかという、
違いによるものなのであろう。

例えば、自分的には、1分足なんて表示はない、
そして、人に尋ねられれば、1分足は見るなという、
単純なことで、自分がどれだけ研究してもダメで、
見ないようにしたら勝てるようになたので、そういうのだ。
アタシがそう思っているだけのことである。

弟子3号さんとかが、やたらと1分足について語らう、
1分足スキャルの成功例があることも知っているし、
一概にだめという気もない。むしろそれが合っていて、
それがいいのだという人もいるのだろうと思う。
しかして、アタシにはそういう技法はない=そういう観念はない。
結果、スキャルレベル=弱気撤退はあるけれどね。
だから、アタシに聞かれても、かなり冷たい返答しかできない。
そもそもに、3号が原資を残り38%まで減らした原因は、
1分足トレードの結果にあったのは明白なわけで、
一方で、そこから原資160%にまでの大逆転ができたのは、
デイ~スイングのトレードのおかげではなかろうか?
なのに、なぜ、また1分足に戻らなければならないのか?
あまりに論理性に欠けナンセンスであろうと感じている。
1分足だからリスクが少ないという勘違いがあるのではないかと
疑いたくなるのだ、デイやスイングでは、チャンスが少ないとでも?
それは、あまりに、チャートを見ていないことにあきれるレベル。
チャンスが少ないということは、リスクも少ないということなのだ。
デイトレなら一日の中で何度となくチャンスはある。
必要なのは リクス<リターン なんだけど。諸々小一時間。。。
しかして、そうは言っても、アタシは彼ではない。
彼は彼である。アタシは自分の思うことを言っているだけで、
責任は彼が自分で選択した結果を彼が受け止めるだけのこと。
そういった、考えも何もかも、すべては、アタシの感想レベルなんだな。

同じように、チャート理論、方法論の本を読んでも
ひとそれぞれに解釈が異なり、行動も違ってくるのだろう、
あるものは、RSIはだめで、RCIを使ってなんちゃらかんちゃ、
あるものは、線引きの虫でなんとかかんとか、
それぞれの選択によるところである。

よくよく人生とは、選択の連続であろうかと考える、
人それぞれ起きる現象、環境は違えども、
常々に望むと望まざると、選択をしているわけではないか、
勉強を放棄して、遊びに出かけることが多ければ、
いい高校、大学には入れず、その後にも影響を及ぼすのだろう。
誰のせいでもなく、自分の選択の結果ではないか、

なぜ、そこでエントリーしたんだ!
したのは自分、そう選んだのだ、
誰かに陥れられたわけじゃない。
淫が往復、違った!
良くも悪くも因果は応報する。

事故にあった被害を悲しむのか、
大した事故でなかったことに安堵するのか、
ひとつの現象が起きても人それぞれの反応は違う。

会社を辞めて、よかったのか悪かったのか?
そんな選択もあろう、いいことも、悪いことも
両方にあることかと思う。
人間万事塞翁が馬
という、一見悪いことのように見えることが、
あとから見れば、よかったということも実際によくある話である。

さて、とりとめのない話になっていて申し訳ない。
最後にまた受け売りながら、一言申し上げたい。
あなたに、そして自分に

【この世のすべては因果応報する】
自分の行動の結果によって現状があるのであれば、自らの行動によってその現状を変えることもできる。
もしもあなたが苦境に立たされているのであれば、その苦境をも自らの行動によって変えることができるのである。
偶然にそうなったわけではない、よい結果を自身が選び行動すればよいということなのだ。


無題


さて、今日も要領を得ない長い文章をダラダラとw
たぶん、チャートはどうせ動かないだろうとヒマ、
様子見気分、少なくとも夜まではやる気ナス、
今日も仕事ですしオスシw

本日は眺めて終了か、無理して買うか、
そんな感じです。本日もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

Comment

Secret

プロフィール

まりん

Author:まりん
まがりなりにもFXをやっております。FXを中心にした個人的な雑記です。見る価値ないと思います。

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

月別アーカイブ

カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ポチをお願い

ポチが義務化になってますww

リンクの皆様

FC2掲示板

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
FX
723位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。